2011年03月31日

宮城県出身者の宮城県産大豆による宮城県のお豆腐屋さんの為のお豆腐♪

昨日、東日本大震災以降久しぶりに、愛しの宮城県産白目豆でお豆腐を造らせて頂きました!!( ´▽`)

「宮城県産だから大豆が入って来なかったの??」

と言われると、それとは違うのですが、話すとまたkeinohoo特有的に話が長くなるので、それはさておき。w


今回のお豆腐は、これまで以上に気合を入れて造らせて頂きました!

と言いますのも、今回、師匠のご発案により、白目豆さんのお豆腐(絹、おぼろ)の売り上げの一部を義捐金にしようということになりました♪( ´▽`)


実は今回の東日本大震災で甚大な被害を受けた多数の地域のひとつ。

宮城県気仙沼。

ここに師匠の知り合いのお豆腐屋さんがいます。

そのお豆腐屋さんは、あの大津波警報を受け、着の身着のまま、すべてを投げ捨て一目散に高台へ非難されたそうです。。

そして命は助かったものの、お店は甚大な被害を受け、いつ営業再開出来るか解らない状態との事。。

少しでも、その気仙沼のお豆腐屋さんの手助けが出来ればと言うことで、こういった方法を取ることになりました。


これに関して、師匠からは「お店ではやるけど、曳き売りではやらなくても大丈夫だよ」と言って頂いておりました。

それは、keinohooのお給料が歩合給だから、師匠が気を使ってくださったのですね。。

でも、ご存知の通り宮城県仙台市生まれ、宮城県仙台市育ちのちゃきちゃきの仙台っ子であるkeinohooとしては、少しでも何か役に立ちたいと思っていたので、師匠にお願いして、曳き売りでお買い上げ頂いた分も義捐金に回せることになりました。


宮城県人が、宮城県産の大豆を使って気合を入れて造ったお豆腐が、宮城県のお豆腐屋さんの為に役に立つなんて、本当に嬉しいです!

宮城県にも岩手県にも福島県にも茨城県にも、被災したたくさんの方たちが居ますが、それは百も承知してますし、いつもTVを見ては涙が出る思いでいます。

でも何も出来ずに居るよりは。

やっと故郷の為になにか「今、自分に出来ること」を見つけられた気がします。

師匠、本当にありがとうございます!


これからも気合を込めて、白目豆さんを美味しいお豆腐にします!

がんばります!!


 
posted by keinohoo at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 修行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

・・・。

あの悪夢のような大震災の日から、もう2週間以上が経過しました。

なんて早いんでしょう。。

家族、親戚。

幸いにも身近な人間の無事は、かなり早い段階で確認することができた。

命に順位付けなんて。。って思ったりもするけど、一度にすべてのことを引き受けることなんて稚拙なオレにはできないのでね。。

次に、心配は多くの仲間へと向いた。

一緒にベガルタ仙台を応援した仲間、大昔からネットで繋がっていた友人、昔の職場の人間などなど。

リアルに一緒に職場で働いていた人や、ネットの友達はgoogleで探したり、メールで連絡したりとなんとか無事を確認できたが、手の打ちようがなかったのは、ベガルタ繋がりの仲間。。。

出会ったきっかけがベガルタのSNSだった為、リアルで会ってもずっとハンネやニックネームで呼び合っていた。

オレ自身もkeinohooと呼ばれていたし、そんなこんなで本名が解らず、探しようがなく途方にくれていた。。

ただただ、無事を祈るばかりだった。

ベガルタの仲間には、大津波で襲われた宮城県の名取、女川、石巻、岩手県釜石など、いくら心配し過ぎてもし足りない地域の仲間が居た。。。

仕事中でもTVでその場所の避難所が映れば、少しでも姿が映っていやしないかと目を凝らした。

うろ覚えの本名や苗字だけでもとgoogleでも検索しまくった。

でも結局は安否が解らず、心配が消えることはなかった。

頼りは、仲間同士の交流の為に昔オレが設置して皆で使っていた掲示板。

いつかそこに書き込んでくれると信じて待つしか出来なかった。。。

本当にもどかしかった。。。


徐々に携帯が使用可能になった地域が増え、みんなからの書き込みが少しずつ来るようになった。。。

みんな無事だった。。。

本当に良かった。。。

本当に本当に。。。



ベガルタ仙台。

同じサッカーチームを心の底から同じように愛し、応援してきたグループの仲間。

知り合ってから長く付き合ってきて、リーダーとして取りまとめて来た自分としては、正直ウザイような出来事も色々あったけど、やっぱ仲間だから。。。


最初の大地震が来たあの日の夜、信じられない映像をTVで観て、真っ先にヤバイと思ったよ。

正直、津波の心配のない場所の家族の安否より先に、女川の爆裂くん、石巻のノンジェントくん、釜石の釜石さん、名取ののんたさん。。。あなたたちが一番心配だった。

本当に無事で良かった。。。

命は助かったとは言え、オレなんかには想像も出来ないほどとても大変な状況にいることと思う。。。

でもみんななんとか頑張ってください。。。

応援してますから。。。


ただ、、、のんたさん。

のんたさんへの心配はまだ尽きません。。。

息子さんとは会えたでしょうか。

どこかの避難所に息子さんが居ること、本当に心の底から祈っています。。



いつもtwitterで面白おかしいツイートをしている人たちが、あの日以降一気に減った。

リアルで会ったこともない。

でもTLでは楽しくやり取りしてた人たち。

すごく心配した。

その人たちも、徐々に戻ってきた。

今では、前のように冗談を言ったり、みんな好き勝手につぶやき始めている。

そんな中で先日、一人のベガルタ仙台サポーターの悲報を伝えるつぶやかれた。。。


【一人のベガサポが天国へ旅立ちました】

【一人のベガサポが天国へ旅立ちました エピソード2】


日に日に犠牲者の数が増えている被災地。。。

ニュースを観ていても、もう感覚が麻痺するくらい数が増えていく。。。

想像もできないほどに。。。

数日前に見た記事だったが、もう涙が止まらないわ、気持ちの整理がつかないわで、記事にすることすら出来なかった。。

うちのグループは無事だった。そしてお世話になっている連合のみなさんの無事は伝え聞いた。

でも同じチームを愛する人たちの中には、やはり津波の犠牲になってしまった人もたくさん居たんだと思う。。。

上の記事のベガサポさんはそんな中の一人。

会ったこともない。

もしかしたらスタジアムですれ違っていたかも知れない。

いや、実は名前も知らず、隣り合って肩を抱き合ってベガルタの勝利を喜んだこともあったかも知れない。

そんな仲間たちの多くがこの世を去ってしまった。。

涙が止まらない。。


震災で壊れてしまった我らが聖地ユアテックスタジアム。

みんなこの地で、このスタジアムでJリーグが開幕するのを、同じように心待ちにして居たんだと思う。

心の底から楽しみにしていたホーム開幕戦を観ることなく、多くの仲間が旅立ってしまった。。。


遠く離れた東京の地に、生まれて初めて飛び出して、震災を逃れてしまったオレ。。

地震のたった2日前まで仙台に居たのに、震災当日は東京へ戻ってきてしまっていたオレ。。

生かされたんだな。

きっと何かに生かされた命を無駄にしちゃいけないんだな。

なんでこんなオレが生かされて、一生懸命生きてきたみんなが命を落とすんだ。。。

被災地のみんなや、仙台に居る家族、親戚たちは、オレなんかが想像できない苦労をしているんだと思う。。

一体何をどうしたらいいんだろう。。。

全く解らない。。。

そもそもオレなんかに出来ることなんてあるんだろうか。。

常に頭の中で考え、思いを巡らせているのに、何も思いつかない。。。

なんなんだろう。オレって。。。

明日もきっと頭の中がグルグルするんだろう。

そして結果が出るのか。

出ないのか。

今はとにかくグルグルさせよう。

今はまだそれしか出来ない。。

 
posted by keinohoo at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

納豆不足。

みなさんご存知の通り、東京ではいわゆる買い占めが問題になっています。

パンやカップラーメン、お茶、100%果汁ジュース、トイレットペーパー、ティッシュペーパー・・・などなど。

そんな異常な事態が始まった当初、twitterのとあるフォロワーさんがつぶやいた。


トイレットペーパーの買い占めに関して、娘が言った。「地震が来るとみんなウンコしたくなるの?」


子供ってホントに素直な感性を持ってるなと思っちゃいました。

バカなボクには、なんでトイレットペーパーを買占めに走るのかが、未だに解らない。

ある朝、いつも通り出勤しようとしたら、いつも通る道の薬局の前に行列。

開店前なのに。

おそらく、そう言うことなんでしょう。

でも、ペーパー買占めが慢性化してきた頃だったので、もちろん普通にトイレットペーパーが無くなって、已む無く並んでいた方も居たでしょう。

手に入らないんだから、切羽詰った人たちはそりゃ並びますよね。。

僕がわからないのは、最初に買い占めた人たち。

なんでだろう。。。

パンやカップラーメンなどは、火や電気を使わずすぐに食べられる、保存が利くなど、停電などに備えての自己防衛だと解るけど、トイレットペーパーもそうなんだろうか。。



そんな中、実は東京では納豆も不足しています。

スーパーとかに行っても、品切れで買えないそうです。

びっくりです。

大手メーカーさんの操業停止によって、大手スーパーなどではほとんど入荷できていないとTVでやってました。

幸い、気合豆腐では、納豆はなんとかちょこちょこっと入ってきます。

ただ、こんな状況ですから、入荷したらあっと言う間に、まるで蒸発してしまうように品切れとなってしまいます。。。

こんなに納豆を食べたい人がたくさん居るとは知りませんでした。

普段はどこに隠れていたんでしょうか。。。(苦笑)

でも、お願いです。

必要な分だけ。食べきれる分だけお買い求め頂きたく思います。

他にも納豆を食べたい人が居るんだと、ちょっとだけ心に留めて置いてください。

というか、このブログを見てくださっているみなさんは、解って下さってる人たちばかりだと思いますけどね。(^_^;;


で。何が言いたかったんだ。。。?この更新。。。w

まぁ思ったことをダラダラと吐き出すのが、ここですか。w

みなさん、コメントも遠慮なく書き込んでくださいね。

書いてる側がこんなもんなんですから。w



そんなこんなで、今度は水不足ですか。。。

本来の意味での水不足とは少し違いますが、町からミネラルウォーターが消えましたね。

葛飾区の金町浄水場から、基準値以上の放射性物質が検出されたとのニュースが流れたからです。。

豆乳と水とにがり、そしてあとは気合だけで、豆腐を作っている当店では、致命的なニュースでした。

しかし、大人のみなさんには問題ないレベルと政府も言っています。

師匠が保健所にも確認を取ってくださいましたが、大人には問題なし、食品製造してもOKとの返答だったそうです。

乳児への摂取制限も解除されましたが、ミネラルウォーターが町から消えたのは、本当に複雑な気持ちです。。。

まずは乳児を持つ家庭へミネラルウォーターを残してあげましょうよ。。

まだ大人は大丈夫なんですから。。

まぁこんなこと言うからにはってワケではないですが、おれは水道水がぶがぶ飲んでます。

自分は水道水を飲まないで、こんなこと言うのはなんか違うと思うので。。

飲んでるのは自分を納得させる意味もあるのかな。。(苦笑)


まぁ乳児に関しても、何年間も継続的に摂取すれば・・・という意味での摂取制限なんですよね。ホントは。

いろんな情報が錯綜している今、自分自身で信用できる情報を探すことがとても大事だと思います。


あぁ。。。どんどんワケの解らない記事になっていく。。。w

もうこの辺で止めときます。w

明日も修行修行ですからね。

ハラ若先輩も卒業してしまった今、今まで以上に必死で頑張らねばならんので。

それではまた。

今宵もみなさん、いい夢を。ノシ

 
posted by keinohoo at 23:52| Comment(2) | TrackBack(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

突然の激痛。。

今日の曳き売り中、狭い路地で自転車とリアカーをUターンさせた。

ギリギリのスペースなのだが、いつも結構スムーズに回れる。

今日もスムーズにUターンして、ふふん♪とした瞬間、脳天ちょい左辺りに激痛。。。!!

ぐぅー。。。。!!

何事かと振り向くと、通路の壁ぎわに鉄製の柱が。

そしてちょうど頭の高さ辺りに、用途不明の金具が飛び出していた。。

しばらく頭を押さえて我慢して、やっと痛みが治まって曳き売り再開。


で。

そんなことも忘れて家に帰って来て、着替えながらなんとなく頭を触ると激痛。。。!!

それで頭をぶつけたことを思い出したんだけど。。

それがなんか尋常じゃない痛さ。。

まさかと思いつつ、ティッシュでぎゅっと押さえてみたら、血が出てるじゃねーの。。。orz

触らないようにしてるけど、まだ痛い。。。

もうやだ。ねる。

posted by keinohoo at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハラ若先輩の卒業。

本日は、本店でハラ若先輩の卒業会でした。

卒業会は、本店の中で身内だけで行なわれた小ぢんまりした会でしたが、とてもステキな会でした♪

本日もハラ若先輩の曳き売りルートを引き継ぐべく、立石、奥戸地域を2人で一緒に回って来たわけですが、「本日が最後」聞くと涙ぐむお客様もいらっしゃいまいした、、、

思わずもらい泣きしそうでしたが、なんとか堪えました。w

最後の会の席には、お寿司と共に「ハラ若先輩が最後に作ったフクユタカのお豆腐」が♪

これを最後の会食で、師匠が大絶賛♪

そして実際、美味かった。

師匠があんなに大絶賛するなんて、、、ほとんど無いこと、、、うらやましい。w


ハラ若先輩。

熊本に帰っても、自分の思う道をしっかりと踏みしめて頑張ってください!!




まぁ会が終わって終電に乗り込んだワタクシkeinohooは、ほとんど酔ってなかったのになぜか2駅乗り過ごし、市川真間?って初めて見るところまで行ってしまいました。。。w
駅員さんにすぐさま、「すみません。京成小岩を乗り過ごしたてことでいいですか?」と聞いて、そうだと、、、そして30分くらいで戻れると聞いたのです。。w

まぁかなり一生懸命歩いて1時間掛かりましたけど。w

無事に帰ってきました♪

曳き売りで歩きには慣れてるので、1時間くらいはどってこと無かったすけど。w


さて、明日はいよいよハラ若先輩の曳き売り最終日です。

堀切、宝町界隈を気合入れて周りますので、よろしくお願いします!!

そんじゃ、おやすみなさい!

いい夢を♪

 
ラベル:修行 卒業
posted by keinohoo at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。