2012年02月21日

2月14日の産物。

今日は、2月21日。

掲題の2月14日からちょうど1週間。

2月14日と言えば「バン・アレン帯デー」と、個人的には中学生の頃から思い続けて生きてきたのだが、どうやら世間一般的には「バレンタインデー」の方が有名なようだ。
⇒参考:ヴァン・アレン帯デー

まぁそのバレンタインデーから、1週間経過しようと私にはなんの関係もないので、いつも通り午前中の製造業務を終えて、曳き売りに出掛けた。

火曜日の曳き売りコースでは、ちょうど学生の下校時刻あたりに中学校のすぐ横を通る場面がある。

いつも通りにお客様のところを順番に廻り、何の気なしにいつもの角を曲がる。

そこからその中学校前の道路になる。


最初にすれ違ったのは、女子中学生3人組

普通に下校時間なのだから、なにも気に留めるようなことはないのだが、何か違和感があった。

さらに少し進むと、違和感が増幅する。

いつもなら、たくさんの中学生の波がやってきて走りにくい道なのだが、さっきの3人組以降誰ともすれ違わない

その先に中学校の正門がある。

そちらに目をやると、普段とは明らかに違う光景が目に付いた。

正門前で、ワラワラと立ち話をしている中学生の"男女グループ"

普段なら、女子グループ男子グループと明らかに男女別れたグループでワイワイとぞろぞろと下校しているにも関わらず、今日は女子グループと男子グループが固まってキャッキャと立ち話をしている。

その隙間を縫って、豆腐屋さんは微妙な表情で通り抜ける。


すると今度は、女子3名男子1名のグループを発見。

進行方向にいた為、なんとなく見ていると、その中の女子2名がなにか煽るような感じでその場を離れていき、残された女子1名は無言でその場に残っている。

男子はと言えば、少しおかしなテンション。


「ちょ、ちょっと!マジで嫌なんだってこーゆーのー!」

「・・・・。////」


あぁ。そうか。そういうことか。

バレンタインに出来上がったカップルたちが、あちこちにいたのか。

ここでやっとバレンタインがあったことを思い出した"ヴァン・アレン帯デー信者"のオレ。

今の中学生ってのは、本当に進んでるんだなぁと実感。

あっちにもこっちにもキャッキャ言ってる男女がいる。

オレが中学生の時なんて、女子と付き合ってるやつなんて数えるほどしかいなかったよ。

付き合うってなにかすら解ってなかったかも。


なんて考えながら走り続けていると、中学生男女の喧騒からだいーぶ離れたところで、一人でテクテクと帰っている男子中学生発見。

状況から想像するに、だいぶ早く帰路に着いたんだね。

うん。オレそっち派。

うんうん。解るよ。関係ないもんね。

そりゃさっさと帰りますよ。

期待をまったくしてない訳じゃないんだよ?

でもなんか変に時間潰して待ってるのも変だし、それで貰えなかったらバカみたいだし。

で、帰っちゃうの。w

バレンタインデーってのは、そういうもんなんだなぁ。光と影っていうかさ。


めでたくカップルになったと思しき男女も、グループ同士で話してるけど、心がムズムズするのは、あの"微妙な距離感"。w

カップルになったものの、告白して成功したものの、友達同士から急にべたべたする感じにもなれないしっていう、あの微妙な距離感。w

あの距離感、大人になると見て解るもんだよねー。

あーなんか♪ムズムズするー♪w


とまぁ。そういう初々しい中学生のグループ交際的場面を見て、心がザワザワするような懐かしい気持ちなりましたよ。と、そういうお話でした。w

みなさんは、今年のバレンタインデーには何か特筆すべきことはありましたか?

過去のバレンタインデーには?

ちょいと思い出して、ザワザワしてみたらどうでしょう。


そんなこんなで、豆腐屋とは関係ないチョコレートの話でした。(いや、チョコの話してないww

そんでは、みなさんおやすみなさい♪

いい夢を♪
ノシ

 


posted by keinohoo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。