2013年06月13日

【オリジナルレシピ】パリパリ羽付きさっぱり豆腐餃子

仙台もやっとこ少しづつ暖かくなってきました。

今日は肌寒いですけどね

1ヶ月ほど前にタネを蒔いたバジルですが、すぐに芽が出たものの、気温が低い日が続き過ぎた為か、1本だけかろうじて生き残ったものの、それ以外は死亡しました。。。il||li ○| ̄|_ il||li

そんな昨今、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

前々から言っているように資金不足のワタクシは、豆腐屋さん開業もままならず、悶々とした日々を送っておりますが、元気に生きています!

落ち込んだりもしたけれど、私は元気です!  by keinohoo

落ち込んだりもしたけれど、私は元気です


そんな感じでkeinohooです♪おはこんばんちわ♪( ´▽`)

今日の更新は、ひっさしぶりぶりに『オリジナルレシピ』です♪

仙台に帰ってきてから何度も作って、もうほぼ完成したのでレシピ公開したいと思います♪

いつものごとく、材料は自分で作るときはだいたい目分量なのですが、レシピをまとめるにあたりだいたいで数値化しています。

勘で微調整してください♪


【材料】(約40個分)
・豚挽き肉:200g
・木綿豆腐:半丁(200gくらい)
・キャベツ:1/6玉くらい
・大葉:5枚
・たまご:1個
・小麦粉:大さじ2
・塩:小さじ2
・餃子の皮(大判):市販のもの
・サラダ油もしくはごま油:適量
・小麦粉:大さじ1(焼く時に使います)

※フライパンは焦げ付かないもの推奨。



【作り方】
1:まず、木綿豆腐を水切りします。(30分くらい)
 キッチンペーパーで包んで皿2枚で挟みます。その上に少し重みのある何かを乗せます。
 あまり重いと豆腐が割れるだけで水が切れないので、あまり重くなくていいです。

2:豆腐を水切りしている間に、キャベツ、大葉をみじん切りします。
 多少歯ごたえがあった方がいいので、あまり細かくし過ぎない方がいいです。

3:たぶん2が終っても、ぜんぜん30分経ってないと思いますので、他の料理を作っててください。

4:しっかりと木綿豆腐の水が切れたら、挽き肉、木綿豆腐、キャベツ、大葉、卵(全卵)、小麦粉、塩、全てをボールに入れます。
材料全部をボールにブッ込みます♪(当然、皮以外w)

5:冷たい流水(水道がぬるければ、氷水に手を突っ込むw)で手を冷やしてから、材料全部を握り潰すように、まんべんなく混ぜ合わせる。
 ちょっと汚い表現ですが、ギュッとにぎって、指の隙間からブチュっと出てくる感じを繰り返すと、ボールからはみ出さなくてラクです♪

6:ある程度混ぜ込むと粘り気が出てくるので、そのくらいまで混ぜ込んだらラップを掛けて一旦冷蔵庫へ入れて休憩させる。(この工程の必要性に確信は無いので、急ぎのときは省いてもいいと思います。)
 ※自分も少し休憩するw
粘りが出るまで混ぜ込んだら、冷蔵庫で少し休ませる。

7:フライパンに油をひき、皮に包んだ餃子を並べていく。(まだ火は着けない。)
 風車のように並べていくと、焼き上がりが円盤餃子のようになります♪(画像は12個です)
 ※具が残っても、冷蔵庫で2〜3日は持ちます。
餃子の皮で具を包んで、油をひいたフライパンに並べていく。(まだ火は着けない)

8:必要な個数を並べ終わったら、強めの中火で熱し始めます。
 すぐに水を準備します。(大さじ2杯の小麦粉を150mlくらいのぬるま湯で溶いたもの。)

9:フライパンが熱くなって、チリチリ行って来たら、小麦粉入りぬるま湯をかき混ぜながら全体に回し掛けます。
 餃子本体に掛かっても気にしなくていいです。大した問題じゃないw

10:小麦粉水を回し掛けて、ジュワァーとなったら速攻でふたをしめます!
  そこから4分30秒強めの中火のまま。焦げるかもと不安になっても我慢!w

11:4分30秒経ったら、ふたを取ります。
  意外とまだ水分が残ってるはずです。
  鍋肌(フライパン肌?)からサラダ油をタラタラと回し掛けます。(これ大事!)

12:次第に余計な水分が飛んで、羽が出来てきます。
  見てたら解ると思いますが、羽の色がいい感じの茶色になってくるまで我慢してくださいw
  ここでビビると、ちょっとショボイ結果になります。勘が大事!

13:羽がいい感じになったら、フライパンをゆすってみます。
  成功の場合はカサッカサッと全体が滑ります♪(至福の時です♪w)

14:全体が入るくらいの大皿をカパッとかぶせ、ひっくり返したら出来上がり!!
  ※激注意:油断すると、返す時に熱い油が手に掛かる時があるので、完全に返す前に油と汁を流しに捨てた方がいいです。

15:パリパリ羽付きさっぱり豆腐餃子の完成です♪
パリパリ羽付きさっぱり豆腐餃子の完成♪


食べるときは、餃子のたれよりもポン酢とか、サッパリ系のたれで食べた方が美味しいです♪

意外なほど簡単に出来るので、ぜひ試してみてください♪( ´▽`)

しかも水切りしている間、タネを作り終わった後など、多少時間に余裕が出来るので、その間に他のことが出来ますよ♪

旦那さんが帰ってきてから焼き始めても、5分で焼きあがりますから♪

「作ってみたよコメント」とか頂けたら、飛び上がって喜びますのでぜひよろしくです♪

気が向いたら書いてくださいねー。


それではみなさん、ちょいと早いですがおやすみなさい♪

今宵もいい夢を♪
ノシ

 


posted by keinohoo at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。