2010年08月26日

新品ズボンと新たな地域と衝撃の真実。

みなさま、こんばんわん♪

今日も暑かったですねー・・・。_ノ乙(、ン、)_

昨日の記事で「秋めいてきた」などと言ってすみませんでした。

まっっっったくそんなことありませんでした。w

完全に猛暑でしたね。ww


そんな中、ワタクシはやっと嬉しい秘密兵器を手に入れました!!

作業ズボンです!!

大工さんや農作業をする人や町工場の方々が着ている感じのアノ作業ズボンです!!

なぜ嬉しいのか・・・みなさん解らないでしょう。

豆腐屋さんの作業場は、豆腐製造作業中はハンパない猛暑なのです。

それは今までの記事でも書いてきました。

しかし、ワタクシはもうひとつ、自ら致命的な欠陥を背負っていたのです・・・。

それは・・・ジーパンです!!

服装は何でも良く、汚れてもいい服装となったときに、上はTシャツですが、下は「ジーパンでいいよな」と安易に考えていました・・・。

実際仕事を始めてみて、すぐに後悔しました・・・。

とにかく暑い!!

そして汗を吸ったら、とにかく重い!!

そして家に帰ってきたら色落ちで両足が真っ青!!
ww

しかもジーパンだとそうそう洗濯も出来ないんすよね・・・。


このしんどさが数日続いたときに、ハラ若先輩のズボンに気が付きました。

思い返せば、ハラ若先輩はいつも作業ズボンのようなものを履いていたんです。

そうか!ジーパンだとしんどいのが解ってるから作業ズボンなんだ!!と気が付き、ハラ若先輩にどこで買ったのか、いくらぐらいするのか聞いてみました。

やはりワークマンとかの作業着のお店で買ったそうです。

そして値段は・・・思ってた以上に高かった。w

そんな値段じゃ1枚くらいしか買えない・・・。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

洗濯して着まわせる様に、せめて3本くらいは欲しかったので、ネットならもっと安く買えるかも知れないと思い、調べてみたらちょーー安い作業着屋さんを発見!!

しかも送料も安いし、なによりレビューでの商品評価が高い♪

3本そっこーで注文♪

それが昨日やっと届いたのです!!

試し履きしてみると、動きやすいし、生地も重くないから暑くならなそう♪

そしてその作業ズボンの名前が・・・

唐獅子牡丹!!

関東鳶唐獅子牡丹!!!

(ノ≧ロ)ノ<カッケェーーーーー!!!

作業着のこういうセンスっていいですよね♪w

男らしいっていうかなんていうか♪w

そして今日は、それを履いて万全の体制で颯爽とお店へ向かいました♪


今日は、昨日言ったように遅めの出勤♪

お店に着くと、すでに後片付け等もあらかた終わってしまっておりました。

せっかくの作業ズボンが威力を発揮するのは、少し先送りになりました。w


と言うことで、なんと揚げ物の揚げ方を教えて頂きました!!o(≧∇≦o)

まず、生揚げの揚げ方を師匠から教えて頂きました!

水切りした豆腐を揚げていくのですが、いい感じの色目が付いたところで一旦引き上げて、ひっくり返すのですが、それをすべて手でやるんです・・・!!(・ω・;;

もう熱いのなんのって・・・。

必死で堪えながらひっくり返したら、また揚げて。

全体的にいい感じの色に揚がったら、完成♪ってことで、別のバットに移すんだけど、これも素手・・・!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ほんとに熱いんすよぉー・・・。


それが終わったら、今度はなんと油揚げの揚げ方を教えてもらえることに!!

すごい!!こんなに早くやらせてもらえるなんて、きっと特例だ♪( ´▽`)

講師は、気合豆腐の次男のフミヤさんでございます♪

この次男さんは大学の夏休み中で、毎日洗い物、片付け、清掃などなどテキパキとこなし、気合豆腐の業務を手伝っています!

アレもコレもよく気が付き、さらに、ボクにアドバイスや指示をしてくれるんですが、それも的確で解りやすく、本当にすごいといつも思っています♪

そんなフミヤさんに油揚げの揚げ方を教えてもらいました♪

それこそ本当に解り易くて、とても勉強になりました。

しかも「なかなか上手いっすよ♪初めてだとだいたい失敗するから。」と褒められちゃいました♪(〃▽〃)

そして、今日の揚げ物体験は、すごくいい経験になりました♪

ありがとうございました!!



午後からは曳き売りですが、木曜日なので以前、一旦自転車で下見に行った四ツ木界隈へ♪

やっぱり初めて周るところでは、みなさんあまり目を合わせてくださいませんね・・・。

お久しぶりの体験です・・・。(´;ω;`)ブワッ

そんなこんなでいろいろしながら歩いてたんですが、14時くらいから周り始めて、もう18時近くなったころ、ふと気になったことがありました。

ボクの吹く豆腐ラッパは、なんだか甲高いんです。

文字では伝えるのが難しいんですが、トーーフーー!!のフーーの部分の音程が、ちょっと高い気がしてたんです。ずっと。

それで、すぎっちさんと一緒に歩いたときのことを思い出しました。

すぎっちさんとボクのラッパの持ち方は全然違います。

ボクの持ち方は、こんな感じ。

今までの持ち方。(煙管風w)

なんかキセルを持つような感じです。w

すぎっちさんは、ラッパを吹くときにラッパの吹き出し口に指を2本入れるんです。

そうすることで音を調整していると言っていました。

それで、自分も試しにやってみようと、指を2本入れてみると・・・。

音が出ない!wwww

そして、1本にしてみたら・・・なんだこれ!!

なにこのいい感じの音!!ド―――(゚ロ゚;)―――ン!!

なんと言うか、ものすごくまろやかな、まさに豆腐ラッパという音程と音質!!

今までのラッパの音は、甲高くて、耳をつんざくような音だったのに。

しかもそれでもいいとさえ思ってたのに、このまろやかな音を聞いた後ではもう耳障りで普通には吹けなくなってしまった。。。(・ω・;;

普段は、右手でリアカーを曳き、左手でラッパを持っています。

指一本を吹き出し口に入れて吹きながら歩いていて、手が疲れたので左右を交代した瞬間、衝撃が走りました・・・!!

右手でラッパを持って、吹き出し口に指を1本入れて持つと指の配置はこんな感じになる。

現在の持ち方。

左手でこの持ち方をすると、驚異的なフィット感!!w

人差し指を中に入れて、口の横に親指、中指で下から支えるような感じ。

驚いたのはフィット感。衝撃的なフィット感だった。

師匠の代から数人を受け継がれてきたであろう、この古いラッパ。

ボクが受け継いだときから、形がゆがんでいた。

古いからしょうがないだろう。むしろそのゆがんでる感じも味があって好きだった。

その口を正面から見た形は、こんな感じ。

ラッパの口の変形具合。

人差し指を入れていたところが下に伸び、親指が当たっていたところが内側に潰れている・・・。


このラッパのゆがみは・・・どこかにぶつけたとか、たまたまひしゃげたとか、そう言ったものではなく、必然的なゆがみだったのだ。


それを知った瞬間、本当に驚いたし、このラッパを使ってきたすべての人たちと繋がった気がしてとても嬉しかった。

しかも左で持ったときよりも、右で持って吹いた方がはるかに綺麗な音が出る。

本当にびっくりするぐらい綺麗な音。

今までのラッパの音色が炭酸水なら、今のラッパの音はすごく美味しい軟水。(ダメだ伝わらんww

さらに、今まで3回中2回はどうしても「ト〜〜〜♪フゥッ♪」っておかしなミスをしてたのに、1本指奏法だとほとんどミスがない。

意識をしなくても、綺麗な「ト〜〜〜♪フ〜〜〜♪」となる!!

すごい!!これは本当にすごい発見!!

ただ、心配なのは、ボクの特徴的なラッパの吹き方に慣れてしまった堀切方面や今戸方面のみなさんが、次に曳き売りに行ったときにボクだと気が付いてくれるか。。w

ラッパの音色が変わったので、ご注意下さいねー!!気が付いてくださいねー!もう下手っぴラッパじゃないですよー!!


そんな感じで、今日は本当に充実した一日でした!!

あまりに充実し過ぎて、記事の長いこと長いこと。。。orz

またやっちまった。すぐ長くなるんだよな。。。


あ。あと、今日は18時〜18時半に全く蚊に刺されず。

やったぞ!なぜか逃げ切った!!と思った15分後くらいに、5分くらいで5箇所刺されました・・・。

なんなんすか・・・。il||li ○| ̄|_ il||li


そんな感じの一日も無事終了。w

明日は金曜日なので、曳き売りは堀切、西亀有方面へ向かいます!!

よろしくお願いしまーす♪

明日も気合を入れて修行に励みまっす!!

それではまたー!!
ノシ

 


posted by keinohoo at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 修行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。