2011年01月27日

こち亀とラッパと。

みなさんこんばんはー♪

最近少しづつ、日がなってきたような気がするなーと思っているkeinohooです。w

今日は、葛飾区四ツ木方面へ曳き売りに行ってきましたよ。

いつも通り豆腐ラッパを吹きながら、いつも通りのルートをてくてくと歩いて巡っておりました。

そして、いつも通り四ツ木公園にたどり着くと、いつも通りお豆腐の詰め直し作業をしておりました。

クーラーボックスの中の整理整頓をするんですね。

すると、公園の奥から何やら大勢の大人たちが、ぞろぞろと。。

なんだ??何事だ????Σ(゚ロ゚;;;

と思って、回りを見回してみると窓の黒いバスが1台止まっていました。

ロケバスっぽいな。なんかの撮影か??

と思っていると、その中を取り仕切っていた人が仕切りを他の人に代わって、ボクの方へ歩いて来ました。

「お豆腐屋さん、すみません。実は今日この公園で撮影をするので、ちょっとラッパ吹かないでくださいってタイミングとかあったりすると思うんですが、そのときはすみませんけども、よろしくお願いしますね。」

あ。いや、大丈夫ですよ♪すぐ移動しますから♪

「いえいえ。居てもらって大丈夫ですよ♪御商売の邪魔はしませんから♪w」

というやり取りがありました。

まぁそもそも、歩き回るのが仕事なので、ボックス内の整頓が終わるとすぐに出発。

またラッパを吹きながら、てくてく回り始めました。

すると、ちょっと経つと背後から気配が・・・。(・ω・;;

振り返って見てみると、若い男性がちょっと距離を空けて付かず離れず付いて来ます。

お客様ではない様子なので、いつもの通りの角を曲がりました。

ボクが角を曲がったと単に、後ろの足音が駆け足に変わりました。。。

正直、本当に怖かったです・・・。(´;ω;`)ブワッ

すると、「すみません。」と言われ「はい。」と振り向くと「豆乳ってありますか??」と。

あ、はい♪ございますよー♪

「ここで飲んでもいいですか??」

あ、ぜんぜんいいですよ♪

と、豆乳を買って頂きました♪

そして「うわっ。この豆乳濃いっすねー♪おいしー♪」

ありがとーございますー♪

などのやり取りの後、「実は今日映画の撮影で来てまして・・・」と。

(あ。やっぱりそう言う事だったんすね・・・。なんとなくそんな気がしてたんですけど・・・)

「あと1時間くらいだけ、四ツ木公園の周りでラッパを吹かないでもらえますか?急に天気が悪くなって、撮影が進まなくてみんなピリピリしてるんですよ。。」

・・・は、はい。わかりました♪映画って何の撮影なんですか?

「こち亀です。葛飾区なんでいろんなところで、撮影したりしてるんですよ♪」

へぇー♪じゃあ今日も有名な俳優さんとか来てたりするんですか??

「いやー、今日は子役とかだけですねー。」

なるほどー。

などと、上からの命でボクの元にやって来たと思われるお兄さんが、豆乳を飲み終えるまでしばし立ち話をしておりました。

そしてお兄さんは「ごちそうさまでしたー。それじゃよろしくお願いしますー。」と言い残し去って行きました。


さて・・・。

「わかりました」とは言ったものの・・・。(´;ω;`)ブワッ

こちらとしては、今から30分くらいで四ツ木公園のある1丁目を回りきらないといけない。。。

むしろ1時間後には、かなり遠くへ行っちゃってます。

映画の撮影が本当にピリピリムードかは別として、豆腐ラッパの音が邪魔になるのはわかる。

お兄さんの立場もわかる。

でも、ラッパを吹かなければ、お客様に自分が来たことをお知らせできない。。。お客様はラッパの音を今か今かと待ってくださっている・・・。

そもそもラッパにはおれの生活も掛かっている。。

あぁ・・・どうしたらいいんだ・・・。orz


仕方が無いので、小さい音で吹こうとなんとか頑張ったのだが、思いっきり吹かないと音が出ない・・・。

幸か不幸か、四ツ木公園に本当に近いところには、お得意様のお宅は無い。

ただ、ちょっと離れたところにはお客様のお宅がある。

最低でもそこの前では吹かざるを得ない・・・。

お客様の家の前でだけラッパを吹くのは、なんかいやらしくて本当に好きじゃないのだが、背に腹は代えられない。。。

それで行くか・・・。

ってことで、お得意様のお宅の前でだけラッパを吹くことに。

その間、無音でてくてく歩いているときの虚しさと言ったらもう・・・。orz

豆腐ラッパを封じられた豆腐屋は、まさに翼をもがれた鳥のように・・・。

本気で涙が出そうでした・・・。


なんとか、お得意様の所だけラッパを吹いて回ったけど、それでも結構な音がするからもしかしたら公園まで音が届いてて、さっきのお兄さんが怒られてんじゃないかとか、「豆乳買ったのにラッパ吹きやがって」って思われてんじゃないかとか、本当にストレス溜まりまくりました・・・。il||li ○| ̄|_ il||li


やっと1丁目を回り終え、通りを渡り、2丁目へ。

やっと!やっと思い切りラッパを吹ける!!

トォ〜〜〜〜〜〜!!フゥ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
トォ〜〜〜〜〜〜!!フゥ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
トォ〜〜〜〜〜〜!!フゥ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!


本当に気持ちが楽になった!

やっと自由になれた気がした。w


それにしても、ああいう場合、ボクはどうしたら良かったんだろう。。。

最初に頼まれた段階で、こちらの都合もお話して理解してもらうべきだったのか。

1丁目は無音で回るべきだったのか。

それとも他に方法があったのか。


はぁ考えるとまた息苦しくなって具合が悪くなるからもう止めておこう。(^_^;;


そんな感じの今日でした。

激しく疲れた・・・。

それではみなさん、おやすみなさい♪

いい夢を♪
ノシ

 


posted by keinohoo at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 修行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。