2011年06月09日

お客様の想いを力に。

みなさまこんばんは。

本日も懸命に修行に励んできたkeinohooです!


今日は、曳き売り中にあったとても嬉しかったお話です。


曇り予報だったにも関わらず、朝起きたときからすでに雨が降っていた本日。

水曜日は、葛飾区東新小岩、奥戸方面への曳き売りの日です。

早朝から14時くらいまでは、製造業務や後片付けで、師匠と二人でてんやわんやな感じで片付けて行きます。

豆腐の製造や豆腐の切り分けなど、とても多くの部分に関わらせて頂けるようになってきたワタクシですが、その分、同時進行で行なわなければいけない、機械や道具の後片付けは、ワタクシが製造関係をやらせて頂く分、師匠にやって頂いています。。。

それがホントに心苦しいんですよね。。。

でもワタクシは、色々なことを少しでも回数多く体験しなければならない立場であり、仕事を覚えさせる為と師匠が考えて下さっているのだとひしひしと感じております。

師匠、ホントにいつもありがとうございます!!(><;)


で、その後、バタバタと曳き売り準備をするんですが、その日の気温や、今日回るコースのお客様のお顔を思い浮かべながら、持って行くお豆腐の数や、商品構成を考えて、クーラーボックスに詰め込んでいきます。

時間もあまり無い為、どんどん詰め込んで、準備完了!

そんで14時半ころ、奥様に作って頂いたお昼を頂いて、15時出発!!

これが水曜日のだいたいの曳き売りまでの流れ。


さて出発!!!と、いつも通り、ガンガンお客様の所を回っていきます♪

今日のコースは遠方の為、途中で商品が足りなくなってもお店に戻ることが出来ません。。。

その為、大きなクーラーボックス4つに目いっぱい、ギリギリ入る量をムリヤリまで詰め込んでいます。

これをリアカーに積んで、チャリンコで引っ張るわけですが、これが重い重い・・・。

向かい風だった日には、マジで前に進めないほど・・・。

水曜日のリアカーはマジで重い・・・。(;´д` )


そんなこんなで、汗だくになりながらも、お客様のところを回り、お客様と楽しく雑談などしながら、時間ももうあっと言う間に18時半。

曳き売りの時間って、ホントにあっという間に時間が過ぎていく。


いつも、仲良しの奥様仲間に電話連絡をして、その方たちの分までお買い上げ頂く奥様と、その娘さんと楽しくおしゃべりをした後、次のお客様のところへ(さぁ次だ♪)と、余韻でニヤニヤ顔のまま自転車を漕ぎ始めると、背後から「豆腐屋さーん!」と男性の声。

実は、男の人に大声で呼び止められることはそうそう無い。

ほとんどは奥様方。

びっくりしながら声のほうへ振り向くと、次に向かうお宅のだんな様

お宅へと一緒に歩きながら雑談♪

お宅に着くと「ものすごいたくさん実がなったんだよー♪」とお庭にある木を指をさす。

お客さまのお庭のびわの木♪

すげーー♪

「ホントにいっぱいなってますねー♪すごい♪」

「みんなにあげてるんだ。持って行きな♪」


ガッ!ガッ!バキッ!ボキッ!!


「はいよ♪ジュースにするとすごい美味いから♪」

「すみません!ありがとうございます!!」

ってわけで・・・

なんと、枝ごとわさっと頂いちゃいました♪w

こんなに頂いちゃいました♪

びわの実ですよー♪

もちろん一人では食べきれないので、師匠に献上♪w

それにしてもあの収穫方法は、ダイナミック過ぎます♪ww


そしていつも通り、塩田を数丁買って頂いた後・・・

「手ぬぐいあげるから、ちょっと待ってな。」

「えっ・・・??」

しばらく待っていると、奥の部屋から一枚の真っ白な手ぬぐいに、毛筆で書をしたためたとてもカッコイイモノを持ってきてくださいました♪

そして、それを入れる為だけに作ったという袋に入れて頂いた♪

本当に本当に有難い!!

嬉しすぎるものを頂きましたよ!!

部屋に帰ってきて、さっそくいつも目に付く場所へ掲げさせて頂きました!!

それがコレ!!


お客様御本人が書いた有難いお言葉の手ぬぐいを頂いちゃいました♪


【継続は力也 励みて己の宝となる】


コレを頂くとき、お客様にお話し頂きました。

「【継続は力なり】ってのは昔からよく言われる言葉だけどね。すべてを失っても、身に付いたものは絶対に無くならない。今一生懸命、修行して身に着けた豆腐を造る技ってのは、後で【宝】になるから。修行頑張ってな。理屈じゃなくて、身体で覚えて身に付けたものは絶対に無くならないから。」

正直、初めてお客様の前で泣くかと思いました。。。

泣きそうになった気持ちのすぐ後、それとは別にふつふつと闘志のようなものが湧き上がるのを感じました。

厳密には闘志とは若干違うのですが、単純に「やる気」というものよりは強い気持ちが、ホントにぐわーっと。


そのお気持ちに応える為。

自分に出来ることはなんだろう。

きっと、お客様の言葉の中にもあったように【豆腐を造る技=旨い豆腐を造る技】を一生懸命磨くこと。

そして、お客様に旨い豆腐を食べて頂くこと


お客様がなぜオレにこんな激励をしてくれたのか。

それは、オレが必至で自転車漕いで曳き売りしてるからとか、頑張って修行してる姿を見てくださってるからと言うものもちろんひとつにはあると思う。

だけど、師匠が必死で作り上げた旨い豆腐を、心から気に入って下さっているからというのが大前提にあるのだと思う。

今のオレのバックには、師匠の旨い豆腐があるのだ。

オレがどう足掻いても、それは厳然たる事実で、今はそのバックがなくてもやって行けるように、必死で修行してるのだ。


一生懸命豆腐を造っていても、曳き売りを必死で回っていても、食べてもらう豆腐が旨くなければ、きっとオレの頑張りすら見てもらう機会にはたどり着けない。

町の豆腐屋さんが、お客様と繋がりを持つため、頑張りを見てもらうためには、まず旨い豆腐を造らなければ。

そして、お客様の言うようにこれを自分の「身に着け」ないといけない。


本当にありがとうございます!!

明日からも一層本気で修行に励んでいきます!!



今日は、本当に有難い書とお言葉を頂いた。

この気持ちを絶対に忘れずに、オレは絶対に旨い豆腐を造れる豆腐屋になります。

 


posted by keinohoo at 00:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 修行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とりあえず、
 「継続は力也」
・・・力也を『リキヤ』と読んで
ホタテ男を想像したのは俺様だけだろう!!
まかしとけ☆
Posted by さん at 2011年06月15日 19:01
さんさん>
コメントども☆w
つか、力也ってww
うん。キミだけだな。いや、他にもいるけど隠れてるのか?w
細かいとこ、拾ってくれてどうも♪
でもオイラ、ありがたいと思ってる言葉なので、リキヤって読まないで♪w
Posted by keinohoo at 2011年06月23日 01:31
初めまして。宮城の白目納豆を検索していてこちらのブログに辿り付きました。
作られているお豆腐を是非食べてみたいと思い読み進んでいたら、水曜日に東新小岩方面で曳き売りされているとのこと。近くなのですが、購入することは可能でしょうか?
お忙しいところ恐縮ですが、宜しくお願い致します。
Posted by yk at 2011年08月12日 12:14
ykさん>
コメントありがとうございます!
お盆休みで、手元にスマホしかなかった為に、お返事が遅れてしまいました。。
申し訳ありません。。。
ykさんは、東新小岩にお住まいなのですね。
ただ曳き売りで回っているところは、本当にごく一部をかじる様にしか回っていないんです。。。
時間的にそのルートから行ける範囲でしたら、ykさんの所へもぜひぜひ寄らせて頂きたいと思います♪
もし可能であれば、もう少し詳細な場所を教えて頂きたいのですが、一度、下記のページから、詳細を教えて頂いてもよろしいでしょうか。
お手数をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします!

http://form2.toku-talk.com/uniform3/jsp/form.jsp?SI=ft1034&FT=3
Posted by keinohoo at 2011年08月16日 21:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。