2011年06月22日

視力が低いということ。

突然ですが、ワタクシ、実は視力が低いんです。

気合豆腐見習いとして、曳き売り業務に出掛けることが、修行の半分を占める重要業務なわけなのですが、最近、とても気になっているんです。。

視力が低いことが。。

ま、まぁ、正直、もっと前から気になってはいたんですけど。。。


曳き売りで規定コースをウロチョロしているときにですね。

常連のお客様はもちろん、新規のお客様からも声を掛けて頂くことがあるのですが、実は目が悪いことがご迷惑を掛けているのではないかと思っているのです。。。


例えば。

豆腐ラッパに興味を持って、初めて顔を出してくださったお客様。

「豆腐屋さーん」などと、声を掛けて頂くとか、手を挙げて頂くとかしてもらえたら、お客さんだとすぐに解るのだが、、、それ以外は、実は判別が付かない。。。

たちの悪いことに、その相手が常連さんだとしても、(もしかして・・・)と思うものの、半径2〜3mくらいに近づくか、声を掛けてもらわないと判別が付かない。。。


これが問題だろう。。と最近とても感じているのです。

見ず知らずの豆腐屋に声を掛けられる人ばかりではないだろうし、アクションの無い人は見えていない為、素通りしてしまう。。

これは、今までの曳き売りのときの経験も相まって来るのだけど、ラッパの音に惹かれたかのように家から出てきた人でも、実は「たまたま出てきただけ」の人が多いこと。そして、その人たちに話しかけて、「あ、あぁ。。すみません。。。」となったことが多いことが、安易にお客様と判断できない要因になっている。。

さらに、そこにプラスして、本当に近くまで来ないと顔の判別も付かないし、目が合ってるかどうかなんて解らないので、この視力の悪さは、かなりマズイのではないかと思っているのです。。。


つい先日も、ちょっとこの前、お豆腐を買って下さったお客様をスルーしてしまった。。

そのお客様には理由を話すことが出来たから納得頂けたのだけど、もしかしたら、新規のお客様で「なんだあいつ。せっかく出てきたのに無視しやがって。。」というお客様がいるのではないかと、最近気が気ではないのです。

新規のお客様にも、知らず知らずのうちに「感じわるいなあいつ。。」とか思われてるんじゃないかと。。。

だからと言ってどうすることも出来ないんですけど、ここを見てる人には解って頂きたいなと。。。

でも実際、お客様でネットできる人は少ないんだろうなと。。。

どうしたらいいんだろう。。

この視力。。。

今まで苦労したことないし、問題ないと思ってたんだけどな。。


とにかく、ワタクシの視力は激弱です。。

ここを観れている方は、それだけは解ってください。。

すみません。。

スルーしたくてしてるんじゃないんです。

本当にすみません。


今宵、言いたかったのはそれだけです。

それではみなさん。おやすみなさい。

いい夢を♪w


明日は、葛飾区堀切、宝町、四ツ木へ曳き売りに行きます♪

明日も視力悪いです。(苦笑)

すみません。それ以外は頑張ります!

よろしくお願いします!!

 


ラベル:視力 曳き売り
posted by keinohoo at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。