2011年11月27日

葛飾区郷土と天文の博物館に行ってきたよ。

今日は、2年ぶりくらいでプラネタリウムに行ってきたよ♪

あ。どうもkeinohooです。

かなり久々のプラネタリウム♪

想像してた以上でした♪( ´▽`)


葛飾区の「葛飾区郷土と天文の博物館」ってところです。

葛飾区にプラネタリウムがあるってのは、こっちに来たばかりの頃に調べて知ってました。

でも、こんなに身近にあったなんて♪

いつも本店への通勤で利用している京成本線お花茶屋駅

そこから、キレーイに整備された道路と歩道があり、そこを北へ600mくらい歩くと、、、

葛飾区郷土と天文の博物館♪

今回の目的地【葛飾区郷土と天文の博物館】がドドンとあります♪

この場所をはっきり知ったのは、火曜日の曳き売りコースで通りかかってからなんですよね。

(ん??ここってなんだ??上がなんかプラネタリウムっぽいな。。。??まさかここが。。。??)

って思っていつも気にしてたんですよねー。

そしたら、ある日の曳き売り中に【宇宙創世】っていう上映プログラムのポスターを発見して、それからはもう気になっちゃって気になっちゃって。ww

オフィシャルサイトを見てみたら、これがびっくりするほど最新鋭の設備を備えたプラネタリウムっぽい。

正直・・・ちょっとなめてたんです・・・。

普通のよくあるプラネタリウムだろうと。

仙台市天文台がほんとに好きで、リニューアルオープンしてから年間パスを買って何度もプラネタリウムに行ってたほどだったんですよ。

日曜日や祝日なんかには、団体客も多くて、プラネタリウムの上映開始1時間前くらいには行ってないともう大行列で大変なほど・・・。

ユニクロのヒートテックのCMに、天文台の学芸員の方が出てしまうほどだし。




そんなかなり素敵な天文台が身近にあったもので。。。

いや。。。言い訳ですね。。。ごめんなさい。il||li ○| ̄|_ il||li


まぁそれはさておき、葛飾区のプラネタリウムのものすごい設備♪

世界最新だそうですよ♪

これはすげーっすよ。

だってさ、オレの先入観もそりゃ悪いけどさ、誰が葛飾区の、それもいつも使ってるお花茶屋駅の近くに、そんなに都合良く世界最新鋭の設備を備えたものすごいプラネタリウムがあるって思います???

そもそも葛飾区に住んでる人たちでも知らない人多いんじゃないかなぁ。。


そんなプラネタリウムなんだけど、なかなかタイミングが無くて行けなくて、今日やっと行ってきましたよ♪

1時間前くらいに行こうかどうしようか悩んだんだけど、あまりに早く行って時間潰すのが大変になっても。。。と思い、20分前くらいに到着♪

それほど人は居なくて、ちょっとホッとした。w

入り口で入場料100円とプラネタリウム代350円ってことで、450円のチケットを購入

プラネタリウムは3階とのことで、てくてくと階段で3階へ向かう。

中は思ったより広くて、人が少ない分雰囲気もいい感じ。

プラネタリウムの入り口に到着。

だ・・・誰も居ねぇww

そりゃ、館内に居た人の量からして、そんなには居ないとは思ったけど、まさか誰も居ないとは。。。

世界最新鋭ですよ??

しかも葛飾オリジナルの最新機器ですよ??


もったいない・・・。

もっと人が来てもいいと思うんだけど。。。

とりあえず、会場時間までボーーーっとして過ごす。


まもなくプラネタリウム開場というアナウンスが流れると、ちらほらと人が集まってきた。

みんな他で時間を潰してたんだね。

でもそれにしても、20人居るかどうか。。。


みんな少し広場っぽくなっているところに、どこで待ってたらいいんだ??って感じでダラダラと立っていた。

やっぱカップルと家族連れが多いな。

しかし、後から登ってきた一人の男性がその場の流れを変える。

その男性は、なんの迷いも無く案内板のようなものが立っている前に。。。

(なんか常連っぽいな。あの人。。あの後ろに移動しようか?どうする??みんな動かないな。。様子見てんのか??)

なんて考えてたら、オレの後ろにいたカップルの女性が「わたしは彼を信じる♪」と言って真っ先に動き出す。

(ま、まずい!!)と思ったオレがすぐさまその後ろへ!!

と思ったら、間に女性が一人入ってしまった。

あとは、みんなその列にどんどん繋がっていく。w

危なかった。。。マジで。。。(・ω・;;


プラネタリウムって映画館と一緒で、意外と席の場所が重要なんだよね。

仙台市天文台だと、結構みんなすでに良い席を知ってて、頑張らないと取れないんだよね。。

オレの前には、先頭の単独男性真っ先に動いたカップル単独女性、そしてその後ろにオレ。

ただ、ここの中のレイアウトがどうなってるか解らない状態では、目的地を決めることも出来ず。。

まぁ行き当たりばったりで。。。

と思ったものの、緊張してきたww


いよいよ開場。

みんなゆったりと歩いて入場していく。

オレもそれに習ってゆっくりと。

先頭はあの単独男性

カップルの彼女の方が、トイレに行ったっきり戻ってこなかった彼氏は列から抜けた。w

イライラしただろうな。彼氏。

そして、単独女性

それに続いてオレ。

中に入ってみると、仙台のプラネタリウムとは全く違った。

まるで映画館のような座席配列。

上部の半球型のスクリーンが、前方に傾いている。

(どこに座る??最良の席はどこだ??)

男性は一目散に、一番良さ気な席に。

(じゃあそのちょうど反対側か?!)

そこにはすでに単独女性が・・・。

や、やられた。。。

2人とも常連か・・・。

あまり悩んでてもしょうがないので、不本意ながら単独男性の座った席から2つ空けてそこに着席。

うん。間違いなくこのブロックがいい席だ。

まぁ頑張ったところで、この二人には勝てなかったはずだから、今日の場所取りとしては最善の場所だろうな。

着席して、シートを倒そうとしたが、ほんのちょっとしか倒れない。。

他のプラネタリウムだと結構リクライニング出来て楽なんだけどな。。

でもたぶん、上部の半球型のスクリーンが前方に傾いてるから、これでいいんだろうな。


それから10分後。

場内が暗くなり、いよいよ上映開始。

始まってすぐにその迫力に圧倒される。

さらに迫力と共に流れるBGMがドヴォルザークモーツァルトベートーベンなどなど。。

そんで、要所要所で入る上映担当の女性の語りや解説がいい感じで♪

ホントにいい内容でした♪( ´▽`)


ただ、子供も結構居たけど退屈だったと思うよ。w

画面に表示される説明文にはふりがなが無いから読めないだろうし、子供に話しかけるような語り口の女性の解説も、内容的には結構専門的だったし。w

いや、いいんですよ。それでいいんです。

ふりがな振った方がいいんじゃない?とか、解説をもっとやさしくなんてまーーーーったく思ってません。

そもそもこのプログラム自体が「大人向け」なんだなと言うことです。

なので、これをお子様に見せようと思ってるパパ&ママは、止めておいたほうがいいですよ。w

内容的には、本当にいい内容で楽しめました♪

上映期間が終わる前に、もう一回観てもいいかなと思ってます。w


そのあとは、館内をいろいろ見て回りました。

プラネタリウムのすぐそばにある天文関係の展示は、うーん・・・ちょっと物足りない感じでしたね。。

ホントにちょっとしかなくて。


そこから2階に下りて、葛飾区の歴史を知れる展示物を見て回りました。

ちょっとまだそこまで葛飾区に感情移入出来なくて、新参者のちょっとオレにはまだ早いかなって感じでした。

ただ、そこの順路の終わりの方にあった昔の民家の再現

これは良かった♪

スペース的にはちょっとなんだけど、町並みっぽくしてあって、本当に昔の平屋がそのまま移設されてる感じで♪

ふるーーーーい感じのTV画面では、白黒の昔のCMが流れてたり♪

家の横のガレージには、ミゼットが停めてあったり♪

あそこはいいなぁ♪

なんかどきどきしちゃった♪
( ´▽`)


そんなこんなで、本日の目的は完遂♪

家に帰ってきて、ちょっと昼寝(夕寝?)して、今ブログ書き書き♪w

葛飾区のみなさん。

いや、都内のみなさん。

興味があったら一度行ってみて損はないと思いますよ♪

ホント、あのプラネタリウムはもっともっと人が殺到してもいいはず。

プログラムの内容も独自に企画、製作してるし、もっともっと評価されていいはず。

ぜひぜひ行ってみてください♪

あ。そんでその帰りにでも、我が気合豆腐でお豆腐買って行ってください♪

日曜日だとオレは居ませんけど。。


さ。ロンドン五輪アジア最終予選 日本代表vsシリアが始まりました♪w

日本の応援でもしましょうかね♪

んでは、みなさん、残りわずかな日曜の夜を満喫してください♪

今宵もいい夢を♪
ノシ

 


posted by keinohoo at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。