2012年02月19日

【天国にぶっ放せ!】東日本大震災鎮魂花火大会

オレの生まれ育った宮城県には、震災以降【スコップ団】と呼ばれるかっこいい大人たちがいる。


あの震災が起きて、少し経った頃にその人たちの存在をtwitterの誰かのつぶやきで知った。

その誰かのつぶやきで出てきた「スコップ団」は、"もう誰でも知ってると思うけど、あのスコップ団"的な語り口で「仙台駅にスコップ団のポスターがあったよ!」みたいなツイートだったと思う。

その時点で、「え??スコップ団ってなに??知らないうちに仙台でなにが起こってんの??」って感じだったオレは、すぐにスコップ団を調べた。


当時は、検索してもまだそれほどの情報は出てこなかったと思う。

それでも、"スコップ団"の活動はホントに素晴らしくて、なによりかっこよかった。


あの大震災からもうすぐ一年が経つ。

今Googleで「スコップ団」と入力して検索すれば、7,840,000件もHITする。

今回の記事には出来るだけ、オレ個人の意見は入れたくないと思ってた。

普段の記事更新の感じからすると、感情論だらけだし自分自身も不安いっぱいだけど、出来るだけ先入観無しで、感じて欲しいから。

でも無理っぽいな。。。こりゃ。。。(-ω-;;


被災地のみんなは、きっとスコップ団が何かなんてもうとっくに知っていると思う。

このブログを観てくれている人は、きっと地元仙台の人が多数だと思う。

でも、少なからず他の地域で見てくれている人もきっといる。(と信じたい。

そんな方たちに知って頂きたい。

今日はそんな記事更新。


スコップ団

すごく泥臭くて、個人的にはかっこいいと言わざるを得ない団体の名前。

この人たちは一体なにをする人たちなのか。

どういう団体なのか。

下のリンク先を読んでみて頂きたい。

---------------------
【ABOUT of スコップ団】
・スコップ団の活動内容、スコップ団の想いが解ります。
http://schop-dan.com/pg62.html

【ほぼ日刊イトイ新聞 山元町と手をつなぐ。】
・糸井重里氏のサイトです。スコップ団の活動をさらにリアルに感じることができます。
http://www.1101.com/yamamotocho/2011-09-13.html

【スコップ団とは】
・団員募集のページです。
http://blog.goo.ne.jp/schop-dan_2011/e/75e9ac821beb27d91a139767a6102bf7
---------------------

スコップ団とは、こんな団体です。

スコップ団々長の平 了さん

想いの言葉の端々がホントにかっこいいです。

言い回しがかっこいいからどうとかってことじゃなく、普段なら言葉を濁してしまうようなことや「ホントならこう言いたいのに」と思っても、不謹慎だからと別な言い回しを考えて、結果ニュアンスが変わってしまったり、そんな言葉を直球で、心のクソど真ん中に投げ込んでくる言葉の数々。

心に突き刺さって抜けません。

「できることはできるけど、できないことはできない。」

頭では誰でも解っていることでも、それをモットーとして大きな大きなところに向かって突き進めるって本当にすごいと思います。


そんなスコップ団が、まもなく活動を休止します。

震災から365日。

団長の「ゴールの見えないマラソンは走れない」との想いから、ここで一旦休止とするそうです。

そのスコップ団最後のイベントが【天国にぶっ放せ!】

その内容は【ここ】を読んでください。


協賛金の最終目標は、花火2万発分の費用2000万円

ブログを読む限り、まだ協賛金が足りていないようです。。。

少しでもスコップ団の想いにご賛同頂けた方。

少しでも協力したいと思ってくださった方。

花火一発分(3,000円)でも、それに満たなくても、ご協力をお願いします。


オレなんかの話はどうでもいいんだけど、震災2日前まで仙台に居たのに、結果的に震災を免れ、東京在住という身の上の為に、「遠すぎて何もできない。。。」「修行中だから自由に地元に帰れないし手助けもできない。。。」と言い訳ばかりだったオレにも、協力できるチャンスがもらえた。

これなら微力ながら協力できる。

本当にありがたい。

団長さん、スコップ団のみなさんは本当にすごい。


まだスコップ団を知らなかった皆さん。

どうかお願いします。

グッズ購入でも、直接振り込みでも構いません。

悲しい想いをした人たちの想いを天国へ届けるために、どうかご協力をお願いします!!

自分自身の大切な人に、急に想いを伝える手段が無くなったら・・・??

言い残したことを伝える手段がこれしかないとしたら。

「本当にありがとう」

「心から愛してる」


たったこれだけでも伝えたい。

あの日の前日2011年3月10日までは、"言おうと思えば言えた言葉"が言えなくなってしまった人たちがたくさんいます。

そんな想いを自分と置き換えて考えてみてください。

本当によろしくお願いします。

 


posted by keinohoo at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。